MIWOのレタスなLOGBOOK

アクセスカウンタ

zoom RSS 青猫とつれだって

<<   作成日時 : 2011/08/12 08:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


五か月がたちました。

これが、日本なのかという衝撃的なテレビの映像。
長く、頻繁に続く余震。

そして、原発。

なにも、視えなくなりました。

こどもたちに引き継いで、去っていくだけと思っていたのに、
こどもたちの未来が視えなくなってしまったのです。

動けなくなりました。
じぶんの未来が消えそうだったときより 
絶望は深かったかもしれません。


しかし。
ただちに喪われると思えた未来は、立ち消えはしませんでした。

福一に残られた方々。
駆け付けた方々。

その方たちのおかげで、時間は止められています。
一秒。
また一秒と。

なにもしないで、絶望にかられた自分を恥じました。
同時に、じぶんにできることはなにかという問いも生まれたのです。



なぜ、朔太郎なのか。
理由は多々ありますが、なかでも一番強いのは、かなしみだけではない、ということです。
持続していくためには、意思と理(ことわり)がなければいけないと思うから。


本番まで二日を切りました。
われとわが身に、つぶやいてみます。

武運を。と。


青猫 スポット

青猫 Invaitation







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青猫とつれだって MIWOのレタスなLOGBOOK/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる