音がしょぼい

画像
楽譜作成ソフトSibeliusの支援で(?)
なんとか譜を追えるようになり、一件落着かと思われたのですが。

再生したときの、Yさんのひとことが頭からはなれない・・・
「ヒドイ音・・・」

気になりだすとそこから脱離できないのがわるいクセで。
BOSEのMediaMateⅡと迷いはしたのですが、
結局、以前も食指の動いていたオンキョーのGX-R3Xに落ち着きました。
色はレッドが欲しかったけど、部屋に合わせればホワイトというところか・・・

ONKYO GX-R3X(W) アンプ内蔵スピーカー

到着後、早速セットアップ。
おぉっ、蚊の鳴くような貧弱な音声が
音楽らしく聴こえるようになったではないか!!

贅沢を言えばきりはなかろうが
PC廻りのささやかなスペースに
音を楽しむ環境(余裕、といったらいいかなぁ)出現が嬉しい。

べつの楽しみも回帰。
あまりの音のひどさにお蔵入りだった
パナのポータブルCDプレーヤーを掘り出す。
ツィマーマンのラフマニノフがごきげんに聴けるじゃない。

そうだよねぇ、
イヤホンをかえただけでもちがったものねぇ。

デフォルトをそのままにしていた
怠慢が いけなかったんだよね・・・


目下、メロディーをタタキコミながら
せっせと針を動かしておりまする・・・

楽譜作成Sibeliusのサイト(本日、「Sibelius4日本語版」が販売開始なんだそうです。もうちっと、お手ごろになるといいなぁ)




ONKYO GX-R3X アンプ内蔵スピーカー WAVIO プラチナホワイト GX-R3X(W) 【国内正規品】

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック