行間から空間へ

ようやく、振り完了。 行間を読んでる間は どこにでも存在していた 居場所のきまっていなかったものたちの、 軸位置が定まりました。 ラフ稿と、山のような思いのたけのメモ、それに音読のCDを送って はたして返信があるのかと待っていた時間。 曲を聴いて、再構成し直し、音楽の入と出の場所を確認し・・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more